echoのロギングでlogrusを利用するための何かを更新した

主に社内の一部アプリケーションでechoを利用していて、内部のログ処理をすべてlogrusに移行したいなと思い、以前表題のミドルウェア?を作ったのですが、いつの間にか依存ライブラリに変更が入っていてコンパイルエラーを起こすようになっていたので修正しました。

github.com/deadcheat/echologruslogger

特にreadmeとかも整備してなくて、わかる人向けという感じです。
glide経由で落としてこられることは確認済みなので、echo使ってる人はどうぞ。

金曜に修正した内容は、gommon/logのエラーレベルの定数からFATALが消えたので、合わせて利用箇所を削除したのと、Conveyでテストを書いていたのをGinkgoに変更して、少しだけリファクタリングしたくらいです。

goは小難しいことを考えないほうがうまくいくような気がしていて、こういった修正は非常にスピードよく行えるように思います。

このブログの人気の投稿

2016年にgoを使ったのでまとめ

採用とは何か

エンジニアの妻になってしまった我が妻には感謝している